地毛(ウィッグなし)でコスプレをしてイベントに参加してもいい?

地毛(ウィッグなし)でコスプレをしてイベントに参加してもいい?

スポンサーリンク

物理的に地毛コスプレは問題ありません

コスプレイベントの参加規約に「地毛でのコスプレ参加は禁止です」と書かれている訳ではありませんし、物理的に地毛でのコスプレは可能です。

ただ、キャラクターを再現するためにウィッグを使っているコスプレイヤーさんが多いことと、地毛でコスプレをすることに対し、色んな意見を持っているコスプレイヤーさんがいることも覚えておいてもらえたらと思います。

コスプレイヤーとしての意見

あくまで管理人個人の意見ですが、一コスプレイヤーとして意見を書かせていただきますね。

「地毛で再現できるのであれば、地毛でもかまわない。地毛で再現できないのであれば、ウィッグを使うべき。」というのが、私の考えです。

アニメや漫画のキャラクターの髪型や髪色は、リアルでは有り得ないようなものが多くありますよね。ぐるんぐるんに巻かれた髪、ツンツンすぎる奇抜な髪型、蛍光色・パステルカラー・ツートンなどのカラフルな髪色、などなど。それらのヘアースタイルは、地毛では再現できません

また、地毛とウィッグのボリュームは全く違います。たとえ髪の毛の量が多い方でも、ウィッグの毛量には勝てないと思います。ウィッグ独特の毛量の多さが、二次元っぽさを再現してくれるので、やはりウィッグを使わない手はないと私は感じています。

地毛レイヤーは「嫌われる」?

とあるサイトで、「なぜ地毛コスプレは嫌われているのですか?」というコメントがありました。この件について、私個人の考えを書かせていただきますね。

まず、「地毛コスプレは嫌われている」というのは事実ではありません。全てのコスプレイヤーさんに「あなたは地毛でコスプレをしている人が嫌いですか?」と質問した訳ではありませんし、必ずしも「嫌われている」と断言することはできません。

それに、完成度の高い地毛コスプレを披露されている方もたくさんいらっしゃいますし、そういった方々は嫌われるどころか、高く評価されています。

ただ、「どんなキャラクターでも地毛でコスプレをしている方」や、「地毛でコスプレできそうなキャラクターしかコスプレをしていない方」を見かけると、「あまりお金がないのかな?」と思ってしまうのが事実です(おそらく、私だけではないと思います)。

「お金がないからコスプレしてはいけない」と言っているのではありません。ただ、どうしても、「キャラクターを再現したい!」という気持ちよりも、「とりあえず良く知らないけど可愛いキャラクターのコスプレをしてみたかった」という風に考えていらっしゃるように思えてしまうのです。(たとえそうでなくても、です)

管理人の地毛コスプレ経験

実は、私も初めてのコスプレは地毛でしました。約10年前でそもそもコスプレウィッグを売っているお店が少なく高価だったこともあり、「まぁなんとかなるかな・・・」という気持ちで、地毛でコスプレをしました。

イベント会場に行ってみると、地毛でコスプレをしているコスプレイヤーさんがちらほらいらっしゃって、安心したことを覚えています。ですが、それよりも、「ウィッグもカラコンも衣装もバッチリ決めているコスプレイヤーさんは完成度が全然違う」ことを目の当たりにし、かなり大きな衝撃を受けました。

そこで、「次からは絶対にウィッグもカラコンも買おう。」と決めてから、地毛でのコスプレは全くしていません。(地毛でできるキャラクターのコスプレをする機会がなかったこともありますが。)

私のように、「地毛でもカラコンなしでも大丈夫かな~」と思っている方も、イベントに参加して実際にレイヤーさんをお見かけすると、衝撃を受けるかもしれません。

結局、地毛コスプレでイベントに参加しても大丈夫?

個人的な意見をつらつらと書いてしまいましたが、結局のところ、地毛でコスプレをしてコスプレイベントに参加してもかまいません。ただ、「他人からどう思われるか?」という視点で見たときに、「良く思わない人も一部にはいる」というだけのことです。

コスプレは自己満足の世界です。「自分でいいと思ったからやる」でもいいですし、「できるだけ人の意見を取り入れてみよう」でももちろんかまいません。ぜひ、コスプレという素敵な趣味を楽しんでもらえたらと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です